旅日記2011夏/オランダ 後編

オランダ旅行 後編

マーストリヒト

2011091301_2

↑マーーストリヒトと読みたくなるオランダ語のつづり。

マーストリヒト在住の友人には、現地の料理を振舞っていただきました。おしかけたのにありがたい・・・うれしかった・・・
ポテトフライにシチューをぶっかけて食べるものやら、白アスパラやら。あと生ハム、チーズ、オリーブもおいしかったです。(友よ、どうもありがとう~)

2011091302_2

2011091303_2

↑リンブルグシチュー。これをポテトフライにかけて食べるのがこっち流。

2011091304_2

↑白アスパラのスープ(たしか。汗) ↓肉棒って友人は言ってた。

2011091305

友人宅はオランダの普通の近代的な住宅だったのですが、デカイですね。広くてデカい。旅行を終えて日本に帰ってきたら「やっぱりせまいな」と思ってしまいました。イケアの家具なども広いおうちに合うようにできてるんですね、実感。そうそう。オランダのおうちは窓にカーテンがなかったり、カーテンが開かれていて中が見えちゃう状況なのですが、これは「プロテスタントとして清貧な暮らしをしていますよー」というサインだったそうなのですが、友人に聞いたところ「今となっては家自慢らしいよ。」とのこと。消えてなくなってしまうモノにはお金をかけないそうですが、おうちやインテリアにはこだわりがあるそうです。窓辺に置物を飾っているおうちも多かったな。たしかにステキでした。

マーストリヒトって実は美食の街です。ミシュランの☆を取ったレストランもいくつもあり。

我々もその1軒に行くことができました。アレンジしてくれた友人に感謝・・・
シャトーネルカンヌ。

2011091306_2
ここ、EU(欧州連合)の調印をした場所なんですよ。すっごーい!本当はこのレストランの隣のもうちょっと気楽なビストロ(カフェ?)を予約したつもりだったらしいのですが、間違えてお城のレストランを予約してしまったそうで・・・

↓じゃーん

2011091307_2

いや、我々的には本当に本当に感謝感激でしたーさすがにおいしかったです。しあわせなひとときでした。

2011091308_2

2011091309_2

↑シャトーネルカンヌからの眺め。

ミシュランじゃなくても、街の中心的な広場に面したカフェ(レストラン)にて食事をしてみましたが、これまたおいしかったです。たぶんこのエリアはどこにふらっと入ってもおいしいのではないかと。ガイドブックに載っていたチョコレートショップでおみやげにチョコを買いましたが、これまた美味で。グルメ満喫です。

2011091319_2

↑Friandises Chocolatier レーガン大統領もお気に入りだったらしい

↓街の広場のカフェにて。

2011091321_2

2011091322_3

↑きのこのクリームシチュー。何気ない料理が超美味。

2011091323_2

↑サーモンソテー。これまたいける。

あ、グルメだけではなく、古い教会、歴史的な建物跡、ベルギー・ドイツ・オランダ3国の国境地点などもあるところで、ああ、いいな~と思うのは少し郊外の田舎の景色。本当に美しかった。

2011091325

↑ドリーランデンプント(ドリー=3、ランデン=ランド(国)、プント=ポイント)

ということで、3国(オランダ・ドイツ・ベルギー)が接しているところ。

2011091320_2

↑マース川。

2011091314_2

2011091315_2

2011091316_4

2011091317_2

↓地獄の門 ペストの流行でこの門を境に病気の人とそうでない人が分けられた。

2011091313_2

2011091311_2

2011091312_2

ミッフィーのショップもありましたねー。ミッフィーグッズを購入して喜んだのはうちのだんなさんです。(意外とかわいいもの好き)

↓後ろがミッフィーショップ。ミッフィーは現地語で「ナインチェ」というそうです。

2011091318_2
街のたたずまいもステキです。ヨーロッパの歴史ある街は美しい~こういうところを旅行して、嬉しくなります。

さてマーストリヒトの駅まで車で友達に送ってもらい、友達とマーストリヒトに別れを告げ、次はベルギーのブリュッセルに向かいます。とうとう初のフランス語圏!と意気込んでいたところ、電車のトラブルで2時間ほど駅で待ちぼうけ。ツアーじゃないとこういう時、ちょっと不安ですね。この日は移動日にあててたので、時間的に余裕があったのが救いでした。続く

Q:↓は何をやっているところでしょう?

2011091310_2

A:↑馬車の教習、だそうです。教習!

↓わりと長い間放置されているかんじの標識。国境付近。

2011091324_2

| | コメント (0)

«旅日記2011夏/オランダ 中編